【ドキプラyoutuber】のブログ

こんにちはyoutube で動画の投稿しています。チャンネル名【dokidoki+1000channel】通称ドキプラと申します。

ドキプラのアジアはずかしい旅 2話

2 国民性でしょうか?

 

4年ぶりの海外そして初の一人旅。タイ、バンコクドンムアン空港(当時は)に到着そして

入国審査では入国審査官が業務を行っている。勿論審査待ちは物凄い行列、

お国柄かダラダラと業務をおこなっている。

様にも見える。

 

そして時間はかかったが特に何ごともなく晴れてタイ入国した。

 

荷物を取り空港の外に出ると

モワーッと湿度の高い空気が僕を包んだ。

 

異国に来たんだという感じが匂いや体感温度でボルテージも上がるが、ここは落ち着いて乗り換えの国内線ターミナルにいざ行かねばと、

バスターミナルに行くと女性が一人いて聞くと、

どうやら無料シャトルバスの運行は終わったらしい。

 

時間は24時はとっくに過ぎている。

 

その子が言うにはこのまま真っ直ぐ行けば国内線ターミナルに着くと言っているようだ。

(身振り手振り)

 

でもその方向は街灯も無いし真っ暗闇の世界

ポッカリ暗闇が口を空けてる。。。

ハァ〜ッ

ここは行くしかない。

最初の試練に直面したが何食わぬ顔を作りバッグパックを背負ってズンズン歩いて行った。

 

暗闇で目が見えないせいか辺りが異常に臭い事に気づく、

今まで嗅いだ事が無いような匂い。

でも行くしかない。

 

そして何とか国内線ターミナルに到着し、入るともう照明も少なくなり人も疎ら明日朝一番のチェンマイ行きのチケットは手配してあるのでそこら辺のベンチにバックパックをワイヤーロックにくっつけて横になる。

しかしだ、

それで眠れるわけが無い。

空港のカート回収係りの若いタイ人達が大きな声で話してたり、キャッ、キャと奇声を上げて何か言ってるしで寝れるわけがない。

もう笑うしかない。

そんなこんなで夜がしらじらと明けて各航空会社のカウンターが業務を開始しだした。

カウンタースタッフの女性たちは大あくび連発で全く周りを気にしない。

スゴ!😱

 

日本の航空会社のスタッフと比べる訳ではないが、タイ人はあまりにも大らかで素直な人達である。

またそこがいいのかも。

おしまい。

f:id:mackey69esctcc:20170922111711j:plain

 

次の3話へはこちらhttp://www.mackey69esctcc.com/entry/2017/10/31/084058

1話から読む方はこちら💁‍♂️http://www.mackey69esctcc.com/entry/2017/10/29/112317

 

www.youtube.com

valu.is