【ドキプラyoutuber】のブログ

こんにちはyoutube で動画の投稿しています。チャンネル名【dokidoki+1000channel】通称ドキプラと申します。

うえーかたが反感をかわす為の方法がマレーシアやシンガポールに似ている

昔イギリスがマレーシアやシンガポールの統治を始めた頃政府の役職長を現地の国民でなく古くからイギリスが統治していたインドからインド人を送り込み頭を据え変えた。

 

これはイギリスに対して直接の反感が来るのを避ける為にインド人を使ってやらせたのだ。

インドはイギリスの要請にも従順であった。

 

それから

似た事例ではベルギー統治のルワンダフツ族ツチ族の大量虐殺である。

 

統治していたベルギー政府は10%少数派のツチ族に政権を持たせて90%のフツ族を統制下にした事により1994年4月7日〜100日間で、多数派フツ族により少数派ツチ族約80万人が殺害されました。

 

ベルギーは少数派のツチ族を何故主導側にさせたのか理由を聞いて怖くなる。

ツチ族の方がヨーロッパ人に近くて優れているという人種的差別に近い理由だった。

 

これによりフツ族ツチ族が対立する根本的原因が生まれた。

ルワンダの大量虐殺だ。

 

そして現代我が社会や会社組織でも同じ事が起こる

 

会社組織のうえ〜かたがイギリスやベルギーと同じように少数派の中に居るクソゲロ外道を職場の主導者として据え変えるのだ。

 

選ばれた理由はコミュニケーションが取れるだけで中身は自己の欲を追求するだけの虫ケラ以下のクソゲロ外道である。

 

クソゲロ外道野郎は少なくとも知っている限り何人にも価値を産まないのだ。

話すのも顔を見るのも同じ空間に居るのもむしずが走る。

そしてコイツは

多数派のまともな人間達をどうしたいのか?

そしてうえーかたはただ組織を混乱させて楽しんでいるだけなのに。

 

ある意味陰湿なうえーかたと自己顕示欲や自己中心な人間が出会いまともな人間とその家族にまで不安とストレスを与えるのだろう。

 

クリスマスイブですが

止まらないので。

 

クリスマスだから

 

M.Rafael.M